【エスリレYA−ミス対策】の活用  ミス対策をグラフで見る




線は、今までよりも多く学習をして、このくらいは取れるだろうと思われる試験での点数。
(あるいは、ミスがなければ、このくらいまで取れたであろうと思われる点数)
線は、試験終了後の点数です。
最初は、線と一緒に、順調に増えていきます(上図の左半分)。
途中から、線から離れて、下側で変化しています(図の右半分)。
これは、ミスが発生したためです。(図の色部分)

試験(テスト)の時間は決まっている。−−−上図で、ミス(色部分)が発生する理由。
学力が向上すると、今までより「解ける問題」や「解けそうな問題」が多くなります。
その分、時間が費やされますが、試験時間は限られていますので、ミスの発生率が高くなってしまうのです。
ミス(色部分)を減らすには
具体的なミス対策をしないと、ミスは減りません。
  • ミスに対する知識を充実させること。
  • 学習とともにミス対策を計画的に進め、ミス対策の内容を身に付けていくこと。
  • 試験(テスト)時の緊張するなかでも、ミス対策が活かされるよう習慣化されていること。
などが求められます。
【エスリレYA−ミス対策】を活用することをお勧めします。
【エスリレYA−ミス対策】は、具体的なミス対策を計画的に進めるソフトウエアです。



 
ソフトウエア

試験時のミス防止関連